帯広の不動産(一戸建て住宅・中古戸建住宅・土地)なら帯広ドットコムへ

受付時間/am9:00~pm7:00(年中無休)
0155-27-6577

よもや話|有限会社帯広ドットコム blog02

経営すること :: よもや話

売り上げを上げることが経営である。。。自分の根底にある経営のベースでした。経営と呼べるほどのレベルではないので、少々恥ずかしいですが、まぁそういう気持ちで日々営業活動をしておりました。

明日を生きるために、お金がなければ始まらない。。薄っぺらい考えですが、現実とは厳しく、お金に詰まるとゲームオーバーというビジネスの世界で、知らず知らずのうちに身についたことです。

創業時、数人でやっているときはそれでよかったことが、スタッフが増え、取引先のオーナーやお客様が増える中で従来の考え方を変える必要を感じております。

10年。時代も変わり、環境も変わっているので当たり前の話なのかもしれません。そりゃそうだよなぁと思うところでしょうか。

会社を経営することについて、きちんと学んだことはありません。

売り上げの次に、経営者が考えなければならないことがあることを最近感じております。

まだまだですが、仮にとても売上げが上がって利益が出る体質の会社になったとき、次にどうするのか?何を目指しているのか?私からスタッフに伝えることはしなくてはなりません。

会社がスタッフの生活を守って行くのは当然ですが、一緒に夢や目標を目指すのもまた必要なことです。その夢は正しい夢なのか?世の中がよくなることなのか?

それを実現するために、具体的にどうやって達成するのか。。時間軸を入れ、現実可能なものにしていくのは、経営の仕事になるのだろうと思います。

会社の設計図、マスタープランというそうですが、そのマスタープランを作っております。

そのようなことを資料にまとめたことはありません。今月中に、不動産部門、IT部門のスタッフに伝えようとまとめております。

そんなタイミングに、アパマンショップの経営研修があり、平岡店長と2人で参加しおりました。

53.2:350:262:0:0:image:center:1:1::

363.4:350:263:0:0:1380683237155:center:1:1::

全国には、本当に素晴らしい会社の設計図を経営者が作り、スタッフが一つになって、躍進している会社も沢山あることを知りました。

会社を伸ばすということは、そういうことなんだと、なんとなくですが勉強させてもらいました。有意義な2日間でした。

有名な経営者の方のお話も聞かせて頂きました。

?もっとも大切なビジネスパートナーは、同じ会社のスタッフです?という言葉が、とても印象的でした。

会社全体をどのように舵きりしていくのか、秋の夜長に考えてみるのもいいかもしれません。

いろいろ空想を膨らませながら資料にまとめ、私の大切なビジネスパートナーたちに伝えようと思っております。

俺たちの将来の設計図はここにある!。。さぁ、みんな行くぞ!
そんな気持ちでおります。

  • 2013年10月4日(金)
  •  |  よもや話 ブログ