帯広の不動産(一戸建て住宅・中古戸建住宅・土地)なら帯広ドットコムへ

受付時間/am9:00~pm7:00(年中無休)
0155-27-6577

よもや話|十勝・帯広の不動産なら地域密着【有限会社帯広ドットコム】 blog02

浜頓別 :: よもや話

浜頓別。。北海道に在住している人で、浜頓別を正確に地図で指し示すことが出来る人はどれくらいいるでしょうか。

ちなみに私は、わかりませんでした。。

で、オホーツク海に面する街。特に紋別市から稚内までの間にある街は、興部町、雄武町、枝幸町、浜頓別町、猿払村になります。

こんな感じです。

14:500:359:0:0:image:center:1:1::

このあたりについては、仕事、プライベートどちらでも行く機会などほとんどありませんでした。よって、正確な場所の把握はできておりませんでした。

先日、浜頓別に不動産の仕事で行くチャンスがありました。北海道に46年間住んで、初めてこの辺の街の位置関係を把握させていただきました。

今回は浜頓別に午前9時にお客様と会う約束をしておりました。帯広は、朝3時の出発となりました。紋別からは、興部→雄武→枝幸→浜頓別という順で通過していきました。今回いけませんでしたが、ホタテ御殿が立ち並ぶと噂される猿払村は、浜頓別よりさらに北に行くとあります。

紋別からはオホーツク海を眺めながらの移動となりました。

59.5:500:281:0:0:image1:center:1:1::

この辺を走ってみて感じたこと。

色で例えるならば、白とオレンジ。

景色は、殺風景な真っ白な雪景色の中でしたが、突如現れるセイコーマートのオレンジ色の看板が印象的でした。

33.9:480:320:0:0:seiko:center:1:1::

セブンイレブンやローソンさんが進出しない小さな街に、セイコーマートの灯がともっておりました。

37.5:500:281:0:0:image2:center:1:1::

水平線の遠方に見えるのは流氷?

雪解け、天気の良いときに、またこの道を走ってみたいなぁと思いながら帯広に戻ってきました。

北海道。あらためて広いなぁと感じるところでしょうか。
そうそう、長時間、ドライバーをしてくれた岡田課長、ご苦労様でした。

  • 2015年2月16日(月)
  •  |  よもや話 ブログ