帯広の不動産(一戸建て住宅・中古戸建住宅・土地)なら帯広ドットコムへ

受付時間/am9:00~pm7:00(年中無休)
0155-27-6577

ブログ|有限会社帯広ドットコム blog

カトマンズ

海外におりました。ブログアップしておきます。

何度かブログに登場しているネパールカレー”ビスターレビスターレ”の社長さんアルジュンさん。

4月3日から彼の母国『ネパール』に出張でした。今日帰国しました。

長かった。。。

ネパールは数えると3回目の訪問になります。正直なところ、今回、行くことについては気乗りしなかったんですが、あるイベントがあり彼から”どうしても参加してほしい”とお願いされ、来ております。

十勝とネパールのビジネス交流を目的として19名帯広からの訪問となりました。昨年12月に十勝を視察されたネパールの国会議員さんが、非常に十勝のおもてなしに感激され、今回、その議員の方々が中心となり、国家あげて招待となりました。想定外の歓迎に腰が抜けました。ちなみに、私はあまり詳しことは知らずに付き合い程度の気持ちで参加しておりましたので、なおさらでした。

聞かされていなかったのは、大統領官邸にて、ネパール大統領自らが出迎えというイベントがありました。。。厳重なボディチェックの後、官邸に入り30分くらいの大統領との面会となりました。数年前に、ネパールの国王がクーデターで銃殺され、政治の混乱後、現在に至っております。王国から共和国になっております。

その政権の大統領は現在女性の方で、物静かな温厚な感じの方でした。

DSC_0789

そのあと、地元の財界の方たちとのシンポジウムがありました。上の写真がそうです。柳月の田村社長、小森市議会議長が壇上でご挨拶されておりました。通訳を交えての懇親会でしたが、貴重な人脈を作ることができたでしょうか。不動産の融資に必要な地元の銀行。頭取の方も見えられていて、親睦を深めて参りました。外国人にも積極的に融資するということですので、興味のある方はお知らせください。どうしてもネパールに行きたいという方がおりましたら、ご一報ください。相談に乗らせて頂きます。

今回のネパール訪問は、地元の政治家の方々が積極的な働きかけがあり、政治的な意味合いも強いのを地で行ってから気が付きました。日本政府から日本大使館主催の夕食会も招待というオプションも付いておりました。カトマンズにある日本大使館公邸に入る機会に恵まれました。

直接、私の仕事につながることはないのですが、貴重な経験をさせて頂きました。一緒に行った10数名の帯広の経済界のメンバーとも寝食を共にし、親睦が深まりました。

カトマンズの現地ですが、一昨年、大きな地震があり、普及のさなかでした。まだまだ道路など陥没している所などが残っておりました。立場を変えてみると、経済支援を最も必要としているタイミングなのかもしれません。

大きな歓迎。わかります。現地の写真いくつかアップしておきます。生きているうちにネパールを含めインド圏への訪問、旅行、一度行かれることをおススメします。

  • 2017年4月9日(日)
  •  |  ブログ 未分類