帯広の不動産(一戸建て住宅・中古戸建住宅・土地)なら帯広ドットコムへ

受付時間/am9:00~pm7:00(年中無休)
0155-27-6577

よもや話|十勝・帯広の不動産なら地域密着【有限会社帯広ドットコム】 blog02

オーナー会 :: よもや話

帯広で不動産の賃貸物件を所有されているオーナーが、勉強する会があります。

月一度開催されている勉強会になります。

先日、お声が掛かりまして何か会員の皆さんのためになる話をしてほしいと依頼がありました。

どうしようかなぁと思いつつ、いつも私のところから物件を購入して頂いているオーナーの依頼でしたので快く引き受けてしましました。

不動産オーナーの法人化と節税について、30分くらい簡単にお話しさせて頂きました。

物件を複数棟もつようになると、会社組織にした方がいいという理由と、そうすることによって得られる節税についてアドバイスいたしました。

そもそも、なぜ 会社組織の方がいいのか?

いくつかポイントがあります。

まず、個人所有の場合と会社所有の場合、税率がそもそも違うという点があります。

個人の場合、経費を引いた所得が多くなればなるほど、15%から始まった税率が50%にもなります。

法人の場合、800万円の利益を境に、それ以下が22%、それ以上が36%となっています。

つまり、利益が沢山出るようであれば、法人の方が節税になるということになります(かなり荒い説明ですが、こんなイメージを持たれればいいと思います)。

具体的、500万円の利益で、個人と法人がほぼ同額になります。賃貸物件の利益が500万円以上にしようと考えている方は、会社にして物件を所有された方が、あとあとメリットが出てきます。1棟、2棟の小規模で考えている方は、法人化するメリットが出にくいため個人所有でもいいのかぁと思います。

また、経費についても、会社組織の方が計上しやすいという面もあります。

そんな話をいたしました。

話のネタは、私も先日購入した2冊の本になります。

実は一番勉強になったのは、私だったかもしれません。よい機会を与えて頂いた木村オーナーに感謝したいところでしょうか。

9.3:500:281:0:0:10489738_689594111139480_6968406560818979243_n:center:1:1::

20.8:500:281:0:0:10868276_689594124472812_2382013024946961119_n:center:1:1::

  • 2014年12月19日(金)
  •  |  よもや話 ブログ